北アルプスは冠雪しました

台風一過の17日、秋空が広がった中に北アルプス後立山連峰が雪化粧した姿を現わしました。安曇野からも険しい山肌がくっきりと白く輝く姿を見ることができます。

山小屋からの情報では、雪は16日の夕方から降り始め白馬岳山頂付近で積雪は約20cm、吹きだまりで30~40cm前後あるということです。

Img_0382

最低気温も市街地で今季最低の6℃前後の冷え込みとなりました。日中もさほど気温は上がらず15℃くらいで、各家庭では暖房を使ったところが多かったようです。

Img_0381

標高の高いところでの紅葉は始まっていますが、里山はこれからです。赤、黄の紅葉が始まると白い峰々と自然が織りなす絶妙のカラーコントラストが楽しめます。

 

This entry was posted in 安曇野の自然. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing