Monthly Archives: 3月 2013

赤レンガ建造物を尋ねて-8  高い水質で沈殿槽のない城山浄水場(松本市)

松本市の桜の名所の一つに、城山公園があります。その公園入り口手前に松本市城山配水 … Continue reading

Leave a comment

信州の鏝絵に見る左官職人の技-21   山中にある大海原を前に朝日を拝む虎の絵(長野市)

霊山・戸隠山の麓にある戸隠神社は、奥社・中社・宝光社などの五社からなり、創建以来 … Continue reading

Leave a comment

ダンコウバイが昨年より2週間早く咲きだしました

ここのところ、東京では桜が満開で花見の人々で賑わっている映像が流れていますが、安 … Continue reading

Leave a comment

ハーブ・モカソフトの営業を再開しました

冬期間、休んでいましたハーブ・モカソフトクリームの営業を、今日23日(土)から再 … Continue reading

Leave a comment

鬼師が遺した飾り瓦 ~ 須坂市の瓦を発展させた森山家と三州鬼師・神谷喜三郎   

須坂の街は明治期になってから、製糸業で地域経済が潤い活況を呈しました。その後大正 … Continue reading

Leave a comment

信州の鏝絵に見る左官職人の技-20   戸隠に「剣投ぜし」稲村ケ崎の戦勝祈願の図(長野市)

「戸隠そば」や「戸隠流忍者」などで知られる旧戸隠村は、長野市と合併して現在は長野 … Continue reading

Leave a comment

赤レンガ建造物を尋ねて-7   味噌・醤油醸造所の煙突(松本市)

信州では戦国時代の武将・武田信玄が農家に奨励したことで味噌づくりが盛んになったと … Continue reading

Leave a comment

メディカルハーブー45   ラズベリーリーフ

ラズベリーのきれいな赤い実は、酸味を含んださわやかな甘みがあり、ヨーロッパでは古 … Continue reading

Leave a comment

鬼師が遺した飾り瓦 ~ 須坂市の寺社と選定保存技術保持者が制作した装飾瓦

須坂市墨坂の八幡墨坂神社。参道を歩き鳥居をくぐり広い境内に出ると、正面に濃い褐色 … Continue reading

Leave a comment

信州の鏝絵に見る左官職人の技-19   騎牛帰家(茅野市)

茅野市はユニークな鏝絵が多く残っている街です。同市安国寺で、これを目にした時も何 … Continue reading

Leave a comment