メディカルハーブー49   フェンネル

フェンネルは、さまざまな料理にスパイスとして、また風味づけに使われています。パンを焼く窯にフェンネルを敷きつめ風味をつけたり、アップルパイ、カレーあるいは魚の臭みを消すために一緒に煮たり焼いたりして使ったりします。

Img_3968

メディカルハーブとして注目されたのは、ダイエット効果からです。ギリシャ語でフェンネルのことをマラスロンといいますが、これは痩せるという意味を表すといいます。

利尿作用で体内の余分な水分を排出するとともに、胃腸内のガスでお腹が張った状態を改善したり適度に食欲を抑制する働きがあるためです。とくに甘いものを取り過ぎる場合、ティーにして飲むと甘いものへの欲求を軽減し血糖値を安定させる効果があります。

授乳期に飲むと乳汁分泌を刺激するため、母乳の出をよくすることでも知られます。咳を鎮める作用もあります。

また、腎臓を介した毒素排泄を助ける働きがあることから、膀胱炎、尿路感染、体液うっ滞、セルライトなどに用いられます。軽微なエストロゲン様作用があり、月経痛の緩和や月経周期を整えるために使用されたり、無月経、子宮内膜症、更年期障害などにも用いられます。

 

◆ 和名  ウイキョウ

◆ 学名  Foeniculum vulgare

◆  主要成分 ビタミン類、精油、 不揮発性油、フェノール酸、フラボノイド、クマリン、フラノクマリン

◆ 作用   麻酔作用、抗バクテリア作用、制吐作用、抗真菌作用、抗炎症作用、鎮頸作用、鎮咳作用、軟下作用、駆風作用、使用化促進作用、利尿作用、去痰作用、催乳作用、粘液溶解作用、ホルモン調整作用、刺激作用

 

 

This entry was posted in ハーブティー, メディカルハーブ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing