妊娠線を予防し、乾燥やひび割れを防ぐローション

妊娠してお腹が大きくなってくると、お腹に赤紫色のひび割れをしたような線が現れるのを妊娠線といいます。

妊娠が進むにつれ子宮や乳房が大きくなり、皮膚組織も伸びてきます。皮膚の伸びに皮下組織がついていけなくなると皮下組織に断裂を起こしてしまいます。断裂を起こした部分の皮膚は委縮し固くなり、瘢痕(はんこん)のように残り赤みを帯びて見えるようになります。

一度できてしまうと産後も、時間の経過とともに目立たなくはなるものの完全には元に戻らないといいます。

ですから、妊娠線が現れる妊娠6~7ヵ月以前のケアが大事になってきます。そこで妊娠線予防のボディーケアローション「マザートゥビーボディーケアローション」をご紹介します。

Img_4063

こ のローションは、スイートアーモンド、ホホバ、カレンデュラ、ローズヒップオイルなどの植物油にゼラニウム、フランキンセンス、マンダリン、ローマンカモミールの精油をブレ ンドし、肌の伸縮性を促進しストレッチマーク(妊娠線)を予防します。100%植物成分とオーガニックオイルで作られていますので、安心してお使いいただけます。

ローションを適量手に取り、時計回りにお腹全体にやさしくマッサージします。同じように妊娠線のできやすい腿全体とヒップもオイルマッサージします。浸透性がよくベトツキがありません。

妊娠中期から赤ちゃんが生まれるまで毎日、朝夕2回マッサージしますと、ママになっても美しいボディを保つことが期待できます。乾燥した肌の保湿に、産後も安心して使うことができます。

また、このローションは敏感肌、乾燥肌の方にも、あるいはひび割れのできやすい方にも、保湿ケア用のローションとして安心してお使いいただけます。

〔 ボディーケアローション マザートゥビーボディーケアローション〕                  250ml入り   3,990円(税込み )

 

* 〔 ボディーケアローション マザートゥビーボディーケアローション  〕は、ハーブスクエアで通常販売しているほか、通信販売でも取り扱っています。  詳しくは、TEL 0263(83)7782へお問い合わせください。

 

 

This entry was posted in コスメ・入浴・洗剤, 安全・安心のおすすめ商品 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing