Tag Archives: イベント

蛍の光を愛でながらフルートのコンサートはいかがですか

初夏の風物詩というと、蛍が放つ淡い光に癒されますが、18日(水)午後7時30分から「HO♪HO♪ほ~たる来いコンサート」が催されます。       会場は、安曇野市明科自然体験交流センター「せせらぎ」(上の写真)で、犀川 … Continue reading

Posted in 道草しながら… | Tagged | Leave a comment

上原良司生誕90周年を記念した催しがあります

以前、「わだつみの声を遺した乳房橋」の記事で戦没学生の上原良司について、ご紹介しました。 第二次世界大戦時の昭和18(1943)年、徴兵猶予停止により慶應義塾大学生だった上原良司は学徒出陣で大学を繰り上げ卒業、入営し戦地 … Continue reading

Posted in 道草しながら… | Tagged | Leave a comment

田んぼギャラリー、実りの秋に「かかし展」を開きます

安曇野の田んぼは、ほとんどが田植えが終わり定着した早苗の元気な姿が見られます。これから根をしっかり伸ばしながら、生育期に入って行きます。 米農家にとっては、田植えは春の訪れとともに家族ぐるみで行う大事な農作業ですが、やり … Continue reading

Posted in 安曇野のいま | Tagged | Leave a comment

明19日からハーブガーデンを無料公開いたします

ハーブスクエアのハーブガーデンの花が少しずつ花開いて来ましたので、明日(19日)から無料公開いたします。              ことしは … Continue reading

Posted in ハーブガーデン, ハーブガーデンと安曇野の自然 | Tagged | Leave a comment

44年ぶりに『黒部の太陽』が上映されます

昭和43(1968)年に劇場公開され大ヒットした日本映画の傑作「黒部の太陽」が、映画の舞台となりロケも行われた大町市で5月13日(日)に上映されます。         & … Continue reading

Posted in 安曇野のいま | Tagged | Leave a comment

安曇野で幻想的な竹灯篭の灯りが楽しめます

暗闇に浮かぶこの灯り、神秘的な雰囲気をかもし出していませんか? 雪に覆われた安曇野の冬の夜に、幻想的な灯りを燈す「安曇野神竹灯(かみあかり)」の模様です。昨夜(27日)から始まりました。       冬の安曇野を訪れた宿 … Continue reading

Posted in 安曇野のいま | Tagged | Leave a comment

今年の安曇野スタイルは、11月3~6日まで開催されます

「紅葉が色づいた安曇野をゆったり散策し、アート、自然、暮らしに触れてみませんか」という安曇野スタイルが、11月3~6日までの4日間開催されます。 安曇野に根づいた個性豊かな文化(アート、自然、暮らし)を通して、安曇野の魅 … Continue reading

Posted in 安曇野のいま | Tagged , | Leave a comment

7年に一度、旧宿場を練り歩く「狐の嫁入り」が催されました

27日、安曇野市の隣りの筑北村青柳地区で、7年に一度の奇祭「狐の嫁入り」行列が執り行われました。 養蚕や作物の豊作・商売の神様として信奉されてきた地元の里坊稲荷神社に奉納される春祭りとして続いています。 青柳地区では、村 … Continue reading

Posted in 安曇野のいま | Tagged | Leave a comment

様々な角度から里山について考える学習会

人は山と昔からどのように関わってきたのか、さまざまな角度から「里山」について学ぼうという講座が、3月12日(土)開かれます。 市街地と人の手が入らない大自然との間にあって、古来、人々がさまざまに利用してきた森や林。昔から … Continue reading

Posted in 安曇野のいま | Tagged | Leave a comment

熊井 啓監督を顕彰する記念館が、安曇野に誕生しました

安曇野が生んだ日本映画界の巨匠・熊井 啓監督の業績を顕彰する記念館が、生まれ故郷の豊科にできました。熊井監督は、平成19(2007)年に76歳で亡くなりましたが、1960年代から2000年代にかけて活躍し生涯19本の名作 … Continue reading

Posted in 安曇野のいま | Tagged | Leave a comment