安曇野も桜が開花しました

安曇野も桜の花咲く季節を迎えました。

今年の冬の寒さが厳しく、降雪も多かった思いが例年にも増して強かっただけに、桜が咲きだした知らせは格別の喜びがあります。

3月に入ってからの積算気温が急に上昇したからでしょう。いつもと比べ開花は7日ほど早いようです。

開花と言っても、まだ5~6分咲きといったところでしょうか。花散らしの風や雨がなければ、これから7~10日ほど楽しめるはずです。

安曇野は何といっても幾本もある枝垂れ桜の古木が見ものです。風が吹くと長い枝がしなやかに揺れて、薄いピンクの花色をつけたまま動きをみせます。たおやかな強さを見せてくれます。

 

Img_7506

 

Img_7508

 

Img_7513                       岩原の枝垂れ桜

 

Img_7519                      多田井の大枝垂れ桜

 

Img_7535_2                       観音堂の枝垂れ桜

 

Img_7559_2                       本村の枝垂れ桜

 

Img_7570                         黒沢川の堤防

 

Img_7573                           拾カ堰公園

 

Img_7578                      豊科北小学校校庭の御殿桜

 

This entry was posted in 安曇野のいま, 安曇野の自然. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing