カタクリが満開です

安曇野でもカタクリ、ミズバショウが見られます。そして今、それぞれが満開の時期をむかえています。

     Photo

ミズバショウが見られるのは、安曇野市堀金の山間部にある須砂渡オートキャンプ場内にある湿地です。

そう広くはない湿地ですが、これまではザゼンソウが咲いていました。ザゼンソウが終わって少しして、いまミズバショウが見ごろを迎えています。

     1

穂高牧地区にある烏川渓谷緑地のカタクリも見ごろです。

     Photo_2

この一帯は、カタクリの群生地として知られていますが、烏川の冷たい流れに沿うような形であちこちに赤紫色の大輪の花を開いています。

葉は淡緑色で、表面には紫色の斑紋があります。しかし、場所によっては斑紋がまったくないものもあるということです。

     1_4

さらにカラマツが新芽を吹き始め、新緑の美しさを堪能させてくれます。

     Photo_3

昨秋、黄金色の紅葉を楽しませてくれましたが、冬に向かってすべての葉を落とし、いま迎えた春に新緑の若葉をやさしく見せ始めました。

     Photo

This entry was posted in 安曇野のいま. Bookmark the permalink.

2 Responses to カタクリが満開です

  1. 匿名 says:

    初めまして。GWに行ってみたいなと思って、お店のHPを見たのですが、地図が非常に分かりにくいです。
    普通は上が北だと認識して見ますよね?でもあの地図は右が北になっています。普通と違う表示にしているのであれば、東西南北のマークをちゃんとつけないと、見る人は誤解すると思います。
    私はその事に気づかなくて「住所で地図を調べると、豊科ICの西側にあるはずなのに、なぜこの地図は東側にあるんだろう??」と困惑しました。気づいたらなんて事はないのですが、ずいぶん不親切な地図だなーと思いました。やっぱり誤解させるような地図の書き方ってマズイと思いますよ。だってちょっと行く気が萎えますから・・。せっかく素敵なお店だから、もったいないなーと思ったので、こちらにコメントさせていただきました。
    ちなみにこのコメントはお店の不利益な事なので公開していただかなくて結構です。

  2. ハーブスクエアスタッフ says:

    貴重なご意見をありがとうございます。
    ご指摘いただいた地図の件、おっしゃるとおりですね。
    おそらく連休明けになってしまうかと思うのですが、
    なるべく早めに修正したいと思います‥。
    今の安曇野は田んぼに水が入り、北アルプスの山々が水に映り
    とてもきれいです。
    よろしければぜひ一度遊びにいらしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing